【PS4】アニメのゲーム化 おすすめキャラゲー ゲームソフトを紹介!【プレステ4】

  • 小山雅子
  • 11/8/2018

大変気に入ったアニメを見終わったあと、どうしますか。似たような種類の作品を探していくんでしょうか。でも、あるアニメの世界とキャラクターが別れたくなくなるほど印象に残った場合はそのアニメのゲーム化をダウンロードしてみませんか。

キャラゲームとは、プレーヤーが作品の好きなキャラになれるゲームタイプですので、アニメがゲーム化されるときにぴったり合います。

この一覧にアニメのファンを楽しめるアニメのゲーム化 おすすめキャラゲー ゲームソフトを紹介したいと思います。

ドラゴンボール ファイターズ

ドラゴンボールというのは、世界中有名で伝説的な漫画とアニメです。数多くの人たちは鳥山明による不朽な作品の大きなファンであって、ドラゴンボール ファイターズが発表されたことを歓迎しました。ファンだけでなく、批評家も好評を述べました。

プレーヤーが24名のキャラクターの中に3名を選んでから、それらを組み合わせます。「宇宙闘技場」というオリジナル新ステージを舞台にゲームが流れていきます。そして、「超サイヤ人ブルー級」、「生きる伝説級」、「プライド・トルーパーズ級」などを含んでいいるランキングシステムが存在しています。プレーヤーが闘技に参加しながらランキングトップを追加します。ランクマッチ段位の上限を受けられた人は「全王級」を達します。プレーヤーがドラゴンボールを七つ集まったら、登場した神龍は色々なボーナスをくれます。

ハロウィンなどのカラーバリエーションも幅広いですし、ゲームのデザインもカワイイらしいですよ。

ワンピース海賊無双3

ワンピース海賊無双3というゲームにはプレーヤーが麦わら帽子海賊と一緒にもう一度それらの冒険を体験します。ゲームプレイが前の二つゲームと同類ですが、新しく出てきたものもあります。例えば、ワンピース海賊無双3の特徴になったのは、キズナラッシュというテクニックです。プレーヤーが仲間のキャラクタを読んで、短い時間にさまざまなコンボアタックを行われるようになります。

キズナラッシュの効果はプレーヤーがどんなキャラと組み合わせたのかということに関係があります。キズナラッシュの特殊効果の中「みんな俺の家族だぜ」という効果がアニメをご覧ににった方を感動させるにちがいません。 プレーヤーはルフィ、サボ、エース、白ひげ海賊団同士、ドンキホーテファミリーの組み合わしのおかげで攻撃可能で強力したり、強敵を衰えさせたりします。

ワンピース海賊無双3キャラが37名ですが、もっとも愛情を獲得したキャラクタはモンキー・D・ルフィじゃないでしょうか。

ナルティメットストーム4

次のゲームは超有名な漫画とアニメシリーズに基づいたナルティメットストーム4です。第四次忍界大戦を舞台に、忍者のうずまきナルトとうちはオビトに抗して戦っています。

前の三つのゲームに比べれば、ゲームプレイが見直されてきました。下線を引いておきたい新しい特徴は、戦いの時期にキャラをスワップできることです。アルティメット術なども残っています。そして、ゲームをもっとリアリスティックにするように、これからフリーバトルにもボースバトルにも武器や鎧も被害を受けます。例えば、服が焼失するのは可能になりました。プレーヤーは走ったり術を使ったりすると、火を避けることができます。

「ナルト」シリーズにはナルティメットストーム4 キャラが112忍です。そのゲーム内に出てくる特殊キャラもあります。ゲームのプロットは原作の内容と当たっています。六道ナルトがファンの間ではもっとも望まれるナルティメットストーム4 キャラですが、ボルトとサラダも登場するのは超おもしろいと思われます。

まだナルトシリーズを最後までやらなかった方にネタバレになるかもしりませんが、ナルティメットストーム4の最後のシーンはその漫画とアニメ同じです。タイムスキップのあと、ナルトが木ノ葉隠れの里の火影として登場します。

僕のヒーローアカデミア One’s Justice

アニメランキングのトップを達した「僕のヒーローアカデミア」のゲーム化は最近話題になっています。原作と同じく、「個性」を持つ人間の世界にヒーローが一般の人たちを救うためには敵とぶつかり合います。ゲームプレイが流れやすく、「ペルソナ4」と少し似ていて、本当に目の保養です。

そのゲームの特徴とは、プレーヤーが自分で超パワーをどうやって使用するのかという質問に答えられることですよ!「ヒーロー」か「ヴィラン」の側のキャラを選んでから、ゲームを始まります。プレーヤーはヒーローのストーリーモードでも敵のストーリーモードでも相手は善悪を問わず誰でもと戦えます。

僕のヒーローアカデミア one’s justice キャラは原作からのキャラであって、それがつまらないというプレーヤーがいますが、そのゲームクリエイターはずっと新しいモードやイベントを考えていますので、僕のヒーローアカデミア one’s justice 評価がまだ高いです。

そして、僕のヒーローアカデミア one’s justiceゲーム内トロフィーポイントが240点以上存在していて、プレーヤーが楽しく時間を過ごすと信じています。

もう体験してみたプレーヤーは僕のヒーローアカデミア one’s justice が実際に面白いという感想を抱きました。ヒロアカのファンたちにヒロアカps4ダウンロードすることをおすすめしたいと思います。

銀魂乱舞

一覧の最後に現れるのは、「銀魂」を原作とする銀魂乱舞ゲームです。

ゲーム内は、モードが5つあります。長篇追想乱舞モードと長篇自由乱舞モードは特に違いがありませんが、かぶき町頂上乱舞モードはオリジナルストーリを含むので、ぞのゲームのモードの中もっとの人気になったらしいです。銀魂乱舞 キャラ とは、もう皆がご存知する銀さんと仲間です。そのモードには銀魂のキャラたちは12個の玉を望んで戦っています。バトルスタイルは銀魂乱舞キャラによって違いますので、キャラをスワイプしてそのモードを試してみてください。大江戸マートは衣装を購入できるモードで、銀魂活動写真はギャラリーモードです。

ゲームのアニメーションもはのすごくいいです。もっとも、その一覧に紹介したプレステ4用ゲームの中では銀魂乱舞の映像が一番美しいと思われます。

まとめ

あるアニメを原作とするキャラゲー ゲームソフトが数え切れないほど創造していますが、皆さんのためには一番新しくておもしろいやるべきプレステ4用ゲームを集まりました。どう思いますか。もうそのゲームをやりました方は、どうぞ遠慮なくコメント書いてください。ご自分のベスト4リストをお待ちしております!