ワンピース ワールドシーカー

PuyoGemuは、各ゲームの公認代理販売や開発者ではありません。ゲームソフト著作権は、各保有者に帰属します。

Badge image

PuyoGemuによる品質レビュー

本サイトに掲載する情報の著作権は、原則としてPuyoGemuに帰属します。許可なく、本サイトに掲載された情報を使用、販売、出版等を含む)することを禁止します。

ONE PIECE World Seeker

配布開始日:
2019/03/15
開発元:
BANDAI NAMCO Entertainment America Inc.
プラットフォーム:
Playstation 4
提供元:
BANDAI NAMCO Entertainment America Inc.
言語:
日本語

ワンピース ワールドシーカーレビュー

  • 土村徳富
  • 2019/04/22

ワンピース ワールドシーカー

「ONE PIECE WORLD SEEKER」とは、世界中有名漫画とアニメシリーズにもとづいた2019年3月15日に発売されたゲームです。それはSony PlayStation 4 版、Xbox One版と Microsoft Windows版でした。もっと詳しく紹介したいのはPS4ゲームです。

そのゲームシリーズにはその作品が興味深い特徴の一つがあります。「ワンピース ワールドシーカー」はそのシリーズのゲームの中にオープンワールドゲームとして作られた初めてのゲームです。「オープンワールドゲーム」の定義なら、その形のゲームではプレイヤーがゲーム世界を自由に歩きます。

グラフィックス - 5点満点中5点

ワンピースの世界のロケーションがいつも一番小さな詳細まで探検したやつです。漫画を読書するときにもアニメを見るときにもロケーションよりキャラクターのセリフや行為などにもっとも注意しますが、ゲームならロケーションのデザインがゲームの成功の50%に当たると思われます。「ワンピース ワールドシーカー」のロケーションや建物などが原作のスタイルで決めたのですが、それよりリアル的な形で描かれたのです。その上に、ロケーションがまだ原作と同じく見えますが、すごい3D化されました。

キャラクターのアニメーションもいいですし、その表情のアニメーションが印象に残りました。「ワンピース」のゲームシリーズの他のゲームと比較したら、例えば、2015年に発売された「ワンピース海賊無双3」、「ワンピース ワールドシーカー」の方が満足できるグラフィックスと速やかなアニメーションを見せます。

ゲームプレイ - 5点満点中5点

登場するキャラクターが麦わら海賊団、赤犬、金猿、クマ、たしぎ、スモーカー、サボ、ロブルッチ、そしてジェルマ66のイチジ、ニジ、ヨンジです。

「ワンピース ワールドシーカー」はアクションアドベンチャーゲームであって、プレイヤーがモンキー・D・ルフィを三人称視点から操作します。そのゲームがニューワルドに位置しているジュエルアイランドを舞台に始まります。

主人公のモンキー・D・ルフィが漫画にもアニメにもできるテクニックを「ワンピース ワールドシーカー」にも使えます。例えば、見聞色の覇気を利用したら、ルフィが敵を壁越しに見ることができます。よく知られている「ゴムゴムのロケット」や「ゴムゴムバズーカ」なども利用しています。

内容的には「ワンピース ワールドシーカー」がフィラーで、原作の漫画とアニメの事情にあまり関係なしです。

ファイトシステムがちょっと微妙です。戦闘モードが二つあって、二つともその短所があります。そして、時々いきなり他の敵より強い敵が登場していて、一つの衝撃で殺されることが可能です。よくsaveすることをおすすめしたいとおもわれています。

「ワンピース ワールドシーカー」のゲームプレイを一つのフレーズで述べてみれば、「島々を調査しながら色々なアイテムを獲得すること」です。麦わら海賊団がそのストーリー通りバラバラになって、モンキー・D・ルフィが仲間を捜して集まります。

スキルを伸ばすことも可能です。ミッションを完了したり敵と戦ったりしてプレイヤーがスキルを上達できます。ここにおすすめしたいのは、「ゴムゴムロケット」というスキルをすぐ伸ばした方がいいとのことです。そうすると、キャラクターがスパイダーマンのように動くことをできるようになります。

そして、アイテムもモンキー・D・ルフィの能力を伸ばせます。それを着ると、スキルが上達します。ゲームが進んでいくとともに同時的に着れるアイテムの数もどんどん増やしています。

コントロール - 5点満点中5点

「ONE PIECE WORLD SEEKER」のゲーム内のコントロールがびっくりするほど良いです。操作するキャラクターがプレイヤーによるコマンドにとても早く反応します!Xbox版 とMicrosoft Windows版に詳しくないんですが、「ワンピース ワールドシーカー」のSony PlayStation 4版が素敵なコントロールを見せます。プレイヤーが自分のゲーム技術をインパクトのような形で感じられます。

リプレイする価値 - 5点満点中5点

「ワンピース」の大ファンであって、「ワンピース ワールドシーカー」が物凄く気に入りました。超しやすいコントロール、キャラフル画面、巧妙なゲームプレイなどがそのゲームによる印象を超素晴らしい印象にしました。

結論

今のところ、「ワンピース」シリーズでは一番優れているゲームです。いくつかの短所がありますが、言うまでもないやるべきゲームであるとおもわれます。

 

長所

    • 素晴らしい音楽のOST
    • 「One Piece」の原作シリーズの雰囲気がよく伝えられた
    • 激しい戦闘
    • 好きなアニメキャラクターを操作できること
    • 面白いストーリー

短所

    • ゲームヴィデオ少ない
    • 微妙なファイトシステム

まとめ

「ワンピース」シリーズに詳しい方々にもあまり詳しくない方々にもそのゲームを大変おススメしたいと思います!

 

ワンピース ワールドシーカー」ダウンロード・インストールについてよくあるご質問

Q: ダウンロードって一体どれくらい時間かかりますか?

A: ダウンロード時間は回線速度とサーバーの混雑具合で変動する。

Q: ダウンロードできない/ダウンロードが途中で失敗する。

A: ゲームがダウンロードできない場合は、下記の3つをご確認ください:

  • ハードディスクの空き容量が不足している
  • 公式サイトが混雑している
  • セキュリティソフトを使用している

Q: ダウンロードコンテンツ(DLC)はありますか?

A: ゲームの公式サイトで配信中や配信予定のダウンロードコンテンツをチェックして下さい。

Q:「ワンピース ワールドシーカー」は PlayStation 4, Xbox One, Microsoft Windows 以外のプラットフォームで遊べるのでしょうか? 

A: 残念ながら対応プラットフォームは PlayStation 4, Xbox One, Microsoft Windows のみとなっています。Nintendo Switch 版での配信は無いようです。

©2019 BANDAI NAMCO Entertainment Inc.